メロンは常温保存が基本

メロンは、食べごろの見極めが大切です。

メロンは芳香が強くなり、たたくと濁った音がする頃がベストです。それまでは常温保存で熟します。

メロンは冷やしたほうがおいしいので冷蔵室へ入れますが、食べる2~3時間前がベストです。残りは、切り口をしっかりとラップで包んで冷蔵室へ。2~3日で食べきりましょう。

メロンの冷凍保存

フルーティなメロンも、食べごろを逃すとただ水っぽいだけになります。余りそうな時は、冷凍しておくのがおすすめです。

メロンをフォークなどで適当につぶして凍らせると、サクサクのシャーベットになります。冷凍メロンは約2カ月もちます。

●メロンの保存方法に関してはこちらも参照
 →メロンの保存方法(健康マトリックス)