アボカドオイル(アボカド油)の概要

アボカドオイルはアボカドの実からのみ抽出した脂肪油です。アボカドは熱帯の常緑高木で、果実に脂肪分が多く含まれているところから″森のバター″などと呼ばれます。

アボカドオイル(アボカド油)の栄養成分

アボカドオイルは果実の油分を抽出したもので、脂質成分の約90%はオレイン酸、リノール酸、リノレン酸などの不飽和脂肪酸です。そのほか、ビタミン、ミネラル類がバランスよく含まれています。

アボカドオイル(アボカド油)の効果・効能

アボカドオイルの効用の第一は、悪玉コレステロールを除き血圧を下げる作用ですが、滋養強壮や美肌づくりも期待され、特に高血圧の人や肌あれが気になる人によいとされています。

アボカドオイル(アボカド油)の利用法・料理法

アボカドオイルはドレッシングにしてサラダにかけるほか、加熱しても酸化されにくいので、各種加熱料理にも幅広く利用できます。

アボカドオイル(アボカド油)の注意点

アボカドオイルは健康効果の高い油ですが高エネルギーなので、過剰摂取は肥満の原因になります。摂取量に注意が必要です。