ぶどうは房ごとラップが簡単保存

ぶどうは本来の旬は秋ですが、ハウスものがあるので1年を通して楽しめます。保存は乾燥しないようにラップで包んで冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。夏は4~5日、冬だったら1週間が目安です。

ぶどうは古くなってくると、枝から実がポロポロ落ちるけど、まだまだおいしく食べられます。

ぶどう(葡萄)の冷凍保存

ぶどうの粒をまるごと凍らせると、おしゃれなシャーベット・ボールになります。

よく洗ってから粒を1つずつはずし、水気をきって冷凍し、冷凍用パックで保存します。小粒のものより、巨峰やマスカットなどの大粒の方が食べやすい。保存期間は約3カ月程度です。

●ぶどうの保存方法に関してはこちらに詳細があります
→ぶどう(葡萄)の保存方法(健康マトリックス)