こんにゃくの市販のパックには水が入っていますが、これはただの水ではなく、こんにゃく、しらたきの保存に欠かせない石灰水なのです。

普通の水につけると、水を吸ってふやけて傷みやすくなるので、パックのまま冷蔵し、なるべく1回で使いきるようにしましょう。こんにゃくは未開封なら1~2カ月はもちます。

この石灰水には特有の臭みがあるので、使うときはサッと下ゆでして臭みを取ります。

こんにゃくが1回で使いきれない場合は、下ゆでしてからラップに包んで冷蔵します。

こんにゃく(蒟蒻)の冷凍保存方法

こんにゃくはそのままでは冷凍に不向きですが、千切りにして、しょうゆと酒で水気がなくなるまで妙め煮すれば冷凍保存が可能です。

調理した後は冷凍用パックか密閉容器で冷凍します。

冷凍こんにゃくを使うときは自然解凍かレンジ解凍し、料理に加えます。歯応えは落ちますが、煮物に少し加える程度ならこれで十分です。

●こんにゃく(蒟蒻)の保存方法はこちらにも詳細があります。
→こんにゃく(蒟蒻)の保存方法(健康マトリックス)